【楽天kobo】安くお得に電子書籍を購入するために私がしている6つの方法

電子書籍 楽天kobo

こんにちは、まるみです。

ミニマリスト生活を続けている私は、本で部屋を溢れさせないために、今ではほとんどの本を電子書籍で購入しています。

そんな私が利用しているのが楽天kobo。

楽天koboなら同じ本でも安くお得に読む方法が用意されているので、Amazonのkindleよりも利用頻度がかなり高いです。

 

そこで今回は、私が楽天koboで安く電子書籍を購入する方法をご紹介していこうと思います。

まるみ

お得に読書生活を楽しみたい!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね

楽天koboで安くお得に電子書籍を購入する方法

①楽天koboレディースデーのクーポンで安く購入する

楽天kobo レディースデー

楽天koboでは毎週水曜日がレディースデーとなっており、女性会員限定で10%オフのクーポンが貰えます。購入金額によっては、15%オフ、20%オフのクーポンが貰えることも。

男性は毎週木曜日がメンズデーになっています。

 

例えば、楽天koboで5,000円分の電子書籍を購入した場合、水曜日にクーポンを使えば10%オフの4,500円で購入できるというわけです。これはかなりお得。

まるみ

気になる本や読んでみたかった本をどんどんカゴに入れておいて、水曜日まとめ買いをするようにしています。

②5と0のつく日を狙って楽天カードでお得に購入する

楽天カード 楽天kobo

楽天kobo(楽天市場)で購入の場合、通常1%のポイントが付与されます。

ですが、「楽天カードでの支払い&50のつく日にエントリー」という条件を達成すると、付与ポイントが5にまで引きあがります。

 

例えば、楽天koboで5,000円分の電子書籍を購入したとすると、通常50円分のポイントになりますが、楽天カード×エントリーで250円分のポイントがバックされます。

もちろん、このポイントは次回楽天koboで電子書籍を購入する時にも使えますし、楽天ブックスや楽天市場でも使用可能です。

まるみ

0と5の付く日が水曜日であれば、レディースデーの10%オフクーポンとも併用できてさらにお得です。

楽天Kobo公式サイトはこちら>

 

③お買い物マラソンのキャンペーン期間にお得に購入する

楽天kobo お買い物マラソン

お買い物マラソンとは、キャンペーン期間中にエントリーし1,000円以上(税込)購入したショップ数がそのままポイントの倍率になるイベントです。

楽天koboも当然、この楽天お買い物マラソンの対象店舗となっています。

そのため、楽天koboをはじめ、楽天市場内のショップで購入したい商品があれば、この期間にまとめ買いするのがオススメ。

 

以前は下記でお話しする楽天スーパーセールがある月以外に行われることが多かったのですが、最近はお買い物マラソンは毎月開催されています

そのため、楽天kobo以外で楽天市場の商品も購入したい場合はこの期間まで待ち、まとめ買いするのがいいですね。

まるみ

お買い物マラソン期間中も0か5の付く日を狙って楽天カードで買い物することでさらにポイントアップが出来ます!

 

④楽天スーパーセールで安く購入する

お買い物マラソンはほぼ毎月開催されているのに対して、この楽天スーパーセールは年に4回(3月、6月、9月、12月)開催される大規模なセールです。

ボーナスやギフトシーズン、新生活のスタート時期など、一般的なセール時期と同様ですね。

楽天koboでも過去、それに合わせてポイント倍率のアップや、大幅値引きなどのセールが行われています。

 

⑤楽天koboのセールキャンペーンで安く購入する

楽天kobo セール

お買い物マラソンや楽天スーパーセールを行っていない時期でも、楽天koboではつねに様々なキャンペーンが行われています。

私は出版社別のクーポンを利用することが多いです。講談社や日経BP、双葉社など実店舗でそんな値引きしないよ!という価格で販売されているので狙い目なんです。

 

特に目的の本がなくても、キャンペーンのページを見ているだけで「あ、そういえばこの本、読んでみたいと思ったまま忘れてた!」と出会うこともしばしば…。

本来1,500円くらいの書籍でも数百円になっていることが多いので、大量買いしてしまうことも。

 

楽天Kobo公式サイトはこちら>

 

⑥楽天koboで無料作品を手に入れる

無料作品 楽天kobo

楽天koboではマンガのみですが、無料作品も用意されています。

常時2,000点以上の無料作品があり、マンガによっては1巻まるごと、たまに1~10巻まで無料公開していることも!

暇つぶしに利用したいという時には、この無料作品はありがたいです。

 

楽天koboでもっと安く&お得な買い物をしたい!

電子書籍端末

①電子書籍端末はセールを狙おう!

楽天koboの電子書籍はスマートフォン(android・iPhone)のアプリ、パソコン(Windows・Mac)のアプリ、電子書籍リーダーで読むことが出来ます。

私はiPadもしくはandroidスマホで読むことがほとんどですが、小説などじっくり文章を読むときは電子書籍リーダーで読むこともあります。

 

電子書籍リーダーは専用の端末のため、バッテリーや容量をほとんど気にしなくてよいのがメリットです。

また、文字の大きさも自由に変えられますし、目が疲れにくいディスプレイで長時間の読書に向いています。

 

楽天kobo 電子書籍リーダー

楽天koboでは専用の電子書籍リーダーも販売しており、一番安いエントリーモデルは15,180円(税込)。私もこれを愛用中。

エントリーモデルとはいえ、小説なら約6,000冊分、コミックなら約150冊分を持ち歩ける8GBメモリを内蔵しています。

画面解像度も高く、振り仮名のような小さな文字までくっきりと読め、紙の書籍と同じ感覚で読めるので気に入っています。

 

②楽天カードは必須!

楽天カード 楽天kobo

楽天koboの書籍を最大限安く、よりお得に購入するためには、楽天カードの利用が必須

楽天は自社サービスを利用するごとに、ポイントアップする仕組みがあります。

私の場合は…

  • 楽天カード+2倍
  • 楽天銀行+楽天カード+1倍
  • 楽天モバイル+2倍
  • 楽天市場アプリ+0.5倍
  • 楽天ブックス+0.5倍
  • 楽天kobo+0.5倍

と、常時6.5倍のポイント倍率で利用しています。

これは、セール時以外でも、楽天koboや楽天市場での買い物が6.5%のポイントが付与されるということです。

 

特に楽天カードは+2倍とポイント倍率が高くなるので、楽天koboを利用するならやっぱり利用するのがいいですね。

また、楽天カードは街でのお買い物も還元率が高いことで有名です。購入金額の0.5%程度の還元がクレジットカードでは多いですが、楽天カードはなんと1

そのため、私は楽天市場や楽天koboでの買い物だけでなく、イオンや近所のスーパーで買い物する時にも使用しています。

 

楽天カード公式サイトはこちら>>

 

まるみ

楽天カードは年会費永年無料ですし、新規入会&利用で大量ポイントプレゼントもしているので、かなりお得ですよ!

 

楽天koboで安く電子書籍を方法まとめ

というわけで、今回は楽天koboで安く電子書籍を手に入れる方法についてお話ししてきました。

まとめると…

 

  1. レディースデーのクーポンが使える水曜日にまとめ買いする
  2. 5と0のつく日に楽天カードで買い物してポイント還元率を上げる
  3. お買い物マラソンの期間に買う
  4. 楽天スーパーセールの期間に買う
  5. キャンペーンを狙って大幅値引き書籍を買う
  6. 無料作品を楽しむ

という方法になります。

 

1〜5の購入方法は併用することが可能です。(例えば、お買い物マラソン期間中&5か0のつく日 など)

普段、気になる本を楽天koboサイト内のカゴの中に入れておき、また楽天カードを利用すれば「このタイミングだ!」というときに購入すれば、実質10%オフ〜40%オフで購入することもできます。

紙書籍は新品だと値引きは全く期待できませんが、電子書籍であればこんな風に安く購入できるチャンスがあるので、ますます読書生活を楽しめるはずです。

ぜひあなたも、楽天koboでお得に購入してみてくださいね。

 

楽天Kobo公式サイトはこちら>