D-SCHOOLオンライン「マイクラッチコース」小学2年生がプログラミング体験!

プログラミング 小学生 体験談 D-SCHOOLオンライン

こんにちは、まるみです。

前回の記事でもお話ししたように、息子(現在小学2年生)が小中学生向けプログラミング「D-SCHOOLオンライン」をスタートしました。

 

自宅で好きな時間に、マイペースでじっくりとプログラミングレッスンができるのが魅力に感じて始めたD-SCHOOLオンライン。

母のパソコンスキルがめちゃ低くても、懇切丁寧な説明動画のおかげで難解な環境設定(マイクラPC版、JDK、Minecraft Forgeなどなど…)もサクサクこなせちゃいました。

 

↓ そのときの記事はこちら

プログラミング 小学生 習い事 子供 自宅がプログラミング教室に!?必修化前に息子の得意分野を増やしたい!

 

パソコンにマイクラ導入完了!そしてその他モロモロの設定も完了!

ということで、今回はマイクラッチのレッスン実践部分をレビューしてみようかと思います。

 

小2の僕でも、今ではお母さんのサポートはほとんどいらないよ!

ソウタ

まるみ

2020年からスタートする小学校での必修化前にお子さんの得意分野を増やしたい!という親御さんは、ぜひ参考にしてみてください。

 

英語&プログラミングコースの体験記事はこちら

D-SCHOOLオンライン 英語&プログラミングコース 小学生 口コミレビュー 小学生の習い事で人気「英語とプログラミング」同時に学べるオンライン教室を始めてみた

小学生男子のマイクラッチ体験記!

今回の「やること」が明確!分からなかったら何度もトライできる

D-SCHOOLオンラインに無料体験登録後、サイトにログインをすると、下のような画面になります。

 

D-SCHOOLオンライン マイクラッチ 口コミ 評判

今回のミッション内容が簡単に確認できる

 

その回のプログラミングの学習目安時間や、届いているミッション、クリアしているミッションの確認ができます。

 

そして、その画面を少し下にスクロールしていくと…

 

D-SCHOOLオンライン プログラミング マイクラッチ 口コミ

数日に分けてレッスンする時の目安にもなる

 

動画再生コーナーになっています。

講師の先生(マイクラキング先生w)が操作を解説しているこの動画に沿ってプログラミングレッスンを進めていくんですね。

 

毎回動画の冒頭で今回のレッスン(ミッション)の目的、ステップを提示してくれます。

行き詰ったり、解説を聞き逃してしまっても、動画ですから何度でも巻き戻して聞くことができます。

 

画面右横にチャプターも用意されているので、同じ個所を何度もレッスンしたい場合も便利な仕様になっています。

 

まるみ

話しベタなお子さんでも、これなら積極的にレッスンが受けられますね!
前のミッションのやり方を忘れた時には、戻ってチャプターで選択するのがラクだよ!

ソウタ

 

公式サイトへはこちらをクリック!

 

スクラッチとマイクラを同時進行

D-SCHOOLオンラインでは、「スクラッチ」という子供向けプログラミング言語を使用して、マインクラフトをプログラミングしていきます。

 

D-SCHOOLオンライン マイクラッチ 小学生

 

ページ中央にある「マイクラッチ(プログラミング制作ページ)はこちら」というボタンをクリックすると、マイクラッチ専用のスクラッチのページが開きます。

 

まるみ

ミッションごとにマイクラッチ制作ページがあるので、新しいミッションが解放されたら該当のミッションページからスクラッチに移動しましょう。

ミッションを追うごとに機能が追加される(バージョンアップ)ので、以前の制作ページでは十分にできなくなるので注意です。

 

このスクラッチ自体は無料のもの。

スクラッチの登録についても、最初の動画で分かりやすい説明があるので心配はいりません。

 

タブレットで動画を確認しながら…がオススメ

この時点で、動画通りに進めていくと、

  • マインクラフトPC版
  • スクラッチ
  • 解説動画

この3つをパソコン上で開くことになります。

そうなると、あちこち開いたり閉まったり…という作業も増えてしまうので、子供も戸惑ってしまうことになりがちです。

 

そこでオススメしたいのが、パソコン+タブレット(なければスマホ)の2台使い!

パソコンで「スクラッチ」と「マイクラ」、タブレットで「解説動画」を見るというスタイルが一番やりやすいかと思います。

 

D-SCHOOLオンライン プログラミング 小学生

 

これはマイクラッチの解説動画の一部です。

先生の画面をキャプチャしたのもですが、一つの画面にスクラッチ、マイクラを2つ立ち上げています。

 

D-SCHOOLオンライン マインクラフト プログラミング

 

ちなみに、我が家の息子ソウタがマイクラッチのレッスンを受けている写真です。

私の仕事用のノートパソコンを使用しているんですが、メインのパソコン以外にモニターを設置しているのでデュアル画面です。

また、iPadで動画を確認しているので、3画面でレッスンをすすめています。

 

ここまでする必要はありませんが、動画は別の機器で再生する方がレッスンがスムーズだと思います。

(スマホやタブレットからD-SCHOOLオンラインのサイトにログインすればOKですよ!)

 

簡単なミッションからスタート!どんなプログラミングが登場するかワクワク

D-SCHOOLオンライン マイクラッチ 体験談 小学生

ミッション1をしている息子ソウタ

 

D-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースは、全12回。

1ヵ月ずつ1つのミッションをこなして、最終的には自分だけのオリジナルダンジョンを作れるようになります。

 

無料体験でも出来る「ミッション1」は操作方法の確認と、簡単なプログラミングからスタート。

マインクラフトで実際に登場するブロックやアイテムを使うので、ほんとゲーム感覚

マイクラをしたことがある子供も、初めての子供も楽しめる内容です。

 

ミッションの回数を追うごとに、前回のミッションで覚えた知識を使いながら、難易度が徐々に上がっていきます。

子供の好奇心を上手につかみながらムリのないようにステップアップしてくれる内容なので、親もアタフタしませんでした(笑)

 

まるみ

操作方法を思い出せなくても、いつでも前回までのミッションは復習できますよ。

 

子供がつまづきやすいところも、しっかり動画で解説してくれますし、いつでも戻って復習できるので、オンラインのデメリットって特にないですね。

 

メモ

2018年10月からD-SCHOOLオンラインでは、低学年向けのマイクラッチJrコースが開講しました。

「難易度が心配」「まずは気軽にプログラミングを楽しみたい」という方にはこちらがオススメです。

 

1回のミッション(講座)は90分~120分が目安

D-SCHOOLオンライン マイクラッチ 体験談 口コミ

しっかりとしたカリキュラムでスムーズに学習できる

 

D-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースは、1回(1か月分)の学習時間目安が90分~120分ほど。

最初は子どもも親も慣れるのに時間がかかりますが(ミッション1をすべて完了するまでトータル2時間ちょっとかかりました)、それでも子供の集中力が続いたのはゲーム感覚で楽しめるからかも。

 

1回のミッションは基本→応用→課題と進みますが、「手も足も出ない!」なんてことはナシ。

プログラミングの基本を楽しく学んでから応用へと進んでいくので、チャレンジ精神も育つな~と思いながら見守っています。

 

我が家の場合は、1ヵ月のミッションを土日などの休みに2~3日に分けてやるので、オンラインといえども習い事感覚です。

しかも、息子が自主的に復習に取り組んでいるのを見ると、自宅でのプログラミングレッスンのメリットが大きいなと感じています。

 

公式サイトへはこちらをクリック!

 

 

D-SCHOOLオンライン「マイクラッチコース」やってみた感想

D-SCHOOLオンライン マイクラッチ 口コミ

息子「ゲームをしているのに、お母さんが怒らない!」

D-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースにドハマりした息子ソウタ。

実際にプログラミングにチャレンジしてみてどうだったか聞いてみます。

 

まるみ

マイクラッチ、すでに何回かやっているけど、どんな感想かな?
最初は動画のペースについていけなくて、ちょっと焦ったけど、今は操作にも慣れてきたから難しくないよ!

ソウタ

 

まるみ

プログラミングを初めてしてみてどうだった?
こんなに楽しい授業が学校でも始まるんだ!って思ったらワクワクしてきたよ。もっと難しいミッションが次に届くのが楽しみだな。

ソウタ

 

やはり、息子にとっては「楽しい」の一言に尽きるようです。

ゲームは積極的にしてくれるけど、なかなか勉強となるとハードルが高い…というお子さんは多いですよね。

このD-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースなら、ゲームが学びに変わる瞬間を親子で感じられると思います。

 

母「近所のプログラミング教室より断然コスパがいい!」

そして、母としての私の感想。

親にとってもプログラミングという習い事はややハードルが高いのかなと正直感じていました。

やはり親の未体験分野は教えるのも億劫になりがちですからね。

 

D-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースは、低学年~中学年でも親がちょこちょこサポートするレベルでOKなのが、本当にありがたい。

高学年のお子さんであれば、ほとんど自分で進めてくれると思います。

 

月3,980円(税込)の料金は、最初「高い?」と思っていたんですよ。

でも、1カ月間好きなだけじっくりとプログラミングを習得できるので、今では「プログラミング教室通うより断然コスパがいいわ!」と納得です。

 

まずは14日間の無料体験からスタートするのがオススメ

D-SCHOOLオンライン 口コミ プログラミング 小学生

自宅のPCスペックとの相性を確認できる

コスパがいい!と私は絶賛しておりますが(笑)「ちょっと興味があるな~」という方は、まずは14日間の無料体験から始めるのをオススメします。

このD-SCHOOLオンラインはスクラッチ、マインクラフトPC版を使用して進めていくレッスンですが、特にマインクラフトPC版は、使用するパソコンのスペックも重要なポイント。

 

D-SCHOOLオンラインでは、

  • Windows7以降/mac os 10.9以降
  • Intel Core i3-3210 3.2GHz
  • メモリ 4GB 以上

を推奨環境にしています。

 

…と言っても、「そんなん分からん!」という親御さんも多いかと。

そういう人にとっても、この14日間の無料体験は大切。

 

実際インストールしてみて、動作がスムーズに行くかを確認してみてください。

登録時にクレジットカードの入力が必要になりますが、無料体験期間中に解約すれば請求はされませんので、まずはお試しでスタートしてみましょう!

 

公式サイトへはこちらをクリック!

 

マイクラPC版も無料体験あり!しっかり吟味してから継続を

マインクラフトPC版はD-SCHOOLオンラインの申し込みとは別に、購入して用意する必要があります。

このマインクラフトPC版は「JAVA EDITION」(Windows10版ではないので注意!)を使用します。

金額は3,000円で買い切りのダウンロードタイプです。

 

「でも、D-SCHOOLオンラインを続けるか分からないし…」という方は、マインクラフトも無料体験版が利用できます(ただし使用時間に制限あり)

そのため、D-SCHOOLオンラインの無料体験と、マインクラフトの無料体験を組み合わせることで、最初はお金をかけずにスタートできるんです。

 

まるみ

マイクラの無料体験方法もD-SCHOOLオンラインに無料登録後に見れる動画で解説があるので、心配なしです!

 

自宅でプログラミング教室のレッスンをじっくり受けられるD-SCHOOLオンラインのマイクラッチコース、ぜひ親子で楽しんでみてくださいね!

 

公式サイトへはこちらをクリック!